tette*

tunagou.exblog.jp
ブログトップ

いちじくジャム

昨日の夕方、最近携帯メールを始めたばかりの義母からメールが入った。
「いちじく沢山もらったんだけど、食べきれないから手伝ってくれる?OKなら今から
お届けするけど。」と。

義母のメールは誤字・誤変換だらけ。
でも文面から一生懸命時間をかけて打ってくれたのが一目で分かる。
ハートや絵文字もフル活用でかなりがんばっていて、なんかカワイイ♪
もちろんOKの返事をすると、一時間ほどして届けにきてくれた。
そして、その量を見てびっくり!
せいぜい20個くらいかと思っていたら、50個以上ありそうな量。
夕食のデザートに家族みんなで頂いたけれど、とても食べきれない。
しかも、かなり完熟。
ならばジャムにしてしまえ~!と、皮をむいてみたら大きなおなべにいーっぱい。

いちじくジャムを作るのは初めて。でもイチゴジャムと同じように作ればいいか。。。
と適当に作ってみた。
そのままでもかなり甘いので、お砂糖は少しにして、強火でガンガン火にかけながら
ぐるぐるかき混ぜること15分。
最後に、レモンがなかったので代わりにクエン酸をちょびっと。
このぱーっと色が鮮やかになる瞬間が好きなの。科学の実験ちっくで楽しい♪
そして、お鍋でぐらぐら煮沸消毒したビンにぴっちり詰めて、逆さまにして冷まして
一晩。
大き目のジャム瓶に5個と半分完成。

適当に作ったわりには 味はおいしく出来ました。
が、ちょっぴりあの特有な香りが気になります。
シナモンやリキュールなんか入れたら、匂い消しになったかな。
でも急だったからね。家になかったし。
今度また頂いたら試してみよう。

f0188635_14452971.jpg

いちじくはお通じにいいそうですね。

ヨーグルトにかけて毎日頂いたら
ぽっこりお腹がへこむかな?
[PR]
by may_tette | 2008-10-23 15:04 | 暮らし | Comments(0)

may*です。             双子の息子&娘は小学6年生になりました。          子ども達に贈る手作りの記録です。


by may_tette