tette*

tunagou.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

CIELプル

娘服です。

f0188635_15535734.jpg



型紙:colorful harmony CIELプル  130
布: ブーケ  天竺   &    いすず  綿スケア  ほか



涼しげなデザインが人気のこちら。
昨年パターンは入手していたのだけど、少し大きめだったので一年越しの
製作になりました。


色合いが気に入って本当は自分用に買った こちらのかくれパンダ。
遠目に見たらパンダってわからないかな…と。
が、やはり50間近にしてパンダちゃんは無いか。。。と思いとどまり、娘服に
落ち着きました。

f0188635_1645830.jpg


後ろに5年もののフロッキーを。
これも消費期限切れかも…と思いつつ、ダメもとで使ってみたら、リックラックさん
のは まだいけました!
f0188635_1693385.jpg




じつは、これを作る前に一枚製作してました。
しかし、なんか納得のいかない仕上がりでテンションガタ落ちに。。。


これが失敗作。
f0188635_16114353.jpg


ぽこぽこな風合いが可愛いリップルの生地なんだけど、襟もとにアイロンかけたら
せっかくの加工がそこだけとれちゃって のっぺり。
リップル生地はアイロンのかけ過ぎはNGであることを学ぶ。

あと、リブは濃い黄色にしたかったのだけど、手持ちに平リブが無くてアランを使ったら
縫い代がゴロついてなんかしっくりこないし。
地の生地が薄手だからね。
このプルオーバーには薄手の平リブがしっくりくることを学ぶ結果に。
そして出来上がったのが、↑のパンダver.でした。

娘も気に入ってくれたので、また違う生地で作りたいです。


 * * * * * * * * *


夏休みに突入しました。

危惧はしていたのだけど、担任の先生(二人とも)が、なんだかグダグダで、
宿題を出しておきながら、最終日にその用紙の一部を配り忘れるというお粗末な
事態が発生。
夏休みに入ってから一軒一軒配って回られてました。ご苦労さま。
懇談会の時、一人の先生は、子ども達の忘れ物の多さに辟易としている、と
保護者に向かって昏々と説教を述べられたようだけど、言えた立場じゃないね。
(私はもう片方のクラスで司会をしていて、聞けなかったのだけど。)
呆れかえって怒る気にもなれない。

また、懇談会の時に受けていた説明と、子ども達に配られた宿題内容が
全然違っていて、ママ友たちの間で波紋が。。。
聞いたところによると、先生二人で、(やっぱ宿題多すぎるよね。。)って
話し合って、懇談会後に変更したらしい。
だったら、その旨一筆書き添えて頂きたい。
あれもこれも...と余計な下調べ&お買いものをしちゃったじゃない!
低学年のうちは、子どもの宿題=親の宿題でもあるんだから。

もぉ~ ずーっと頭がもやもや。
明日は個人面談で学校に行くので、はっきり すっきりさせてこなくては!と
思っています。
くれぐれもモンペ扱いされないよう言葉には注意しなくては。

こっちは大事な子どもを預けてるんだからね。
せめて最低限のお仕事はしっかりやっていただかないと。
たのむよ~先生!





f0188635_1228565.jpg
週末、花火大会に出かけてきました。

子ども達の頭越しに花火が見えていた
のですが、一枚も写っていませんでした。
(>_<)

毎年そうだよ。
どうしたら上手に撮れるのだろう。。。
[PR]
by may_tette | 2015-07-26 16:21 | てづくり(こども服) | Comments(0)

9歳になりました。

二人とも、今年も元気にお誕生日を迎えることができました。

f0188635_11323531.jpg





生クリームが苦手な娘のために、近年は市販のチーズケーキばかり注文していました
が、さすがに飽きてきたので、今年は娘と二人でフルーツタルトを作りました。

「いちごが無い」問題は、冷凍物を使うことで解消。
フレッシュより味は落ちるけど、まあ許容範囲かな?
さっぱり甘さ控えめで、家族ウケは良かったです。
ろうそくを立てる場所が無くて、息子が迷った末、バナナに突き刺してました。笑
メインのメニューは息子のリクエストで手巻き寿司にしました。
(母も楽で助かる♪)



今年は、二人とも特に欲しいものがうかばないらしく、プレゼントは私が選びました。


最近、「本の虫」の娘には児童書を。
f0188635_11431094.jpg


息子には、近年ブーム再来との噂のけん玉を。
(商品名はケンダマクロス)
f0188635_11445742.jpg



本当はゲームが欲しいのだろうけど、私が断固として認めない姿勢を貫いていたら
もう「欲しい。」と言わなくなりました。
母の勝利!


いろいろ大変な世の中ですが、強くたくましく、そして優しく、成長して行って
欲しいものです。
9歳おめでとう!





*************

ほんと、いろいろあります。
[PR]
by may_tette | 2015-07-06 11:52 | こどものこと | Comments(2)

may*です。             双子の息子&娘は小学4年生になりました。          子ども達に贈る手作りの記録です。


by may_tette