tette*

tunagou.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の遠足弁当

雨で中止になっちゃいましたが。

f0188635_10182160.jpg


春の遠足も雨で行けませんでしたが、秋の遠足も中止。
なんて運が悪いんでしょう。
だからこれは、お教室で食べることになるようです。

息子から「たまご焼き入れてね。」とリクエストがあったので入れましたが、娘は苦手なので
変わりに好物の黒豆を入れました。
スマイル人参の下にある さつま芋の茶巾しぼりは、おととい子供達が園の「芋ほり体験」で
掘ってきたものを使いました。
農場から帰ってすぐ、蒸し器で蒸かしておやつにしましたが、ホクホクしていてとっても
おいしいお芋でした。
来週はみかん狩りに行きます。
2週連続で遠足続きですが、収穫体験時のお弁当は「おにぎりのみ」の指示。
助かります。^^


そして今回、NEWアイテム導入しました。
貝印の「のりパンチ」です。
ずっと買おうかどうしようか迷ってたけど、ついに買っちゃった。
100均のプラスチックのは、切れ味がいまいちで修正が必要だったけど、
さすが貝印さん!
ちゃんと刃物で出来てるから、スパッと切れ味爽快。
一発できれいに切り抜くことが出来ます。

いつも似たような内容のお弁当だけど、このひと手間で子供達がすごく喜んでくれます。
今回は、抜いたほうの海苔もおにぎりに巻いてみました。
光っててわかり辛いですが。
この後、おにぎりはホイルに包み変えました。
ラップだと、どこから開くのかわからないようだったので。
大人が当たり前に出来ることも、子供達には難しかったりするんですよね。。。

今日はお菓子も持参して良いとのことで、二人ともニコニコで出かけました。
お天気は残念だったけど、楽しんできてね~♪
[PR]
by may_tette | 2010-10-29 10:39 | 園弁当 | Comments(4)

お勉強の秋

「生涯学習のユーキャン」の受講生になって、今日でちょうど2週間経ちました。


f0188635_11451774.jpg



いよいよ某資格の取得に向けて始動開始しました。

2学期に入り、幼稚園にも親子共々慣れ、気持ちと時間にゆとりが生まれてきました。
せっかくのこの時期に、何もしないのはもったいないな..と思って。
ぼーっとして過ごしても、有意義に過ごしても、一日は同じ一日だもん。

...というのは建て前です。(^^ゞ
実は、毎日娘に聞かれるの。
「お母さんってさ、あーいちゃんたちが幼稚園に行ってる時って何してるの?」
「・・・。 (ドキッ!)」
「え~っとね、お掃除とか、お片付けとか、ミシンとか。お買い物にも行ったよ。パソコンも
 ちょっと やったな。」
こんなふうに午前したことを説明すると、
「ふぅーん。そんなことか。」

そんなことで悪かったわねっ!
でもやっぱ、そう思うか。。。思うよね。。。
で、一念発起!

たくさんある講座の中から、今ちょっと興味があって、将来的にこの知識があったら
役に立つ時がくるかも?..ってものを選択。
勉強時間は一日一時間。そして、「これをやったらミシンをしても良い。」とルールを
決めてお勉強を開始。
娘に、「今日さ、いっぱいお勉強したんだよ。」
って、書き込みやアンダーラインをしたテキストを見せると、
「お母さん、すごいじゃん。」だって。

ぜんぜんすごくないんだけどさ。
まだ試験に合格したわけじゃないもん。
でもちょっと嬉しいね。この歳になっても褒められるというのは。
それに新しいことを覚えるというのはちょっとワクワクする。
子供達も、いまこんな感じなのかな?
ちょっと共感できたみたいで嬉しい。

でもね、今まで聞いたことも見たこともない専門用語の連続で、かなり頭が痛い。
まだ始めて2週間なのにね。
最期まで続けられるか不安。
ということで、こうして公表してみました。
ダイエットと試験勉強は、周りの人に公表したほうが成功率が高いんですって。
なので、モチベーションアップのために。
これで挫折したら、ほんと恥ずかしいよな。。。

一年間は受講資格があるようですが、だらだら先延ばしにしても、最初のほうを忘れ
そうなので、とりあえず来春の終了試験の受験を目標にがんばってみます。
がんばれ自分!!
[PR]
by may_tette | 2010-10-26 12:29 | 資格・試験
作ってみました。

f0188635_1153169.jpg


型紙:petit etalage ドロップドスリーブ プルオーバー 110
布:ねこの隠れ家 ダンボールニット



f0188635_11545810.jpg
こんなふうに、肩が落ちる
かわいいデザインです。

厚手のダンボールで作ったら、
ちょっと固めの雰囲気に
なっちゃいました。

もう少し柔らかい生地で作った
ほうが、肩の落ち感やギャザーが
引き立ったかも。

七分袖だから、重ね着でも
楽しめそうです。^^


**********************************************

お手紙
[PR]
by may_tette | 2010-10-19 11:58 | てづくり(こども服) | Comments(2)

秋の実り弁当

今回は、秋らしく決めてみたつもりですが、いかがでしょう。

f0188635_10312510.jpg


どんぐりおにぎりは、前回のてんとう虫と原型はほぼ同じです。
ただ御飯にまぜるふりかけに「焼きおにぎり風味」を使って、お顔の配置を変えたくらいかな。

帽子のてっぺんのところと、しめじ+ソーセージのきのこのジョイントには、素揚げした
パスタを使いました。
爪楊枝だと危険だけど、これなら食べちゃっても平気です。

で、どんぐりですが。。。
作りながら、これ、どんぐりというより、最近人気の戦場カメラマンっぽくないか?って
気付いた。
この際、「双子の 戦場カメラマン弁当」でも構いませ~ん!

子供達が楽しんで食べてくれますように♪
[PR]
by may_tette | 2010-10-15 10:38 | 園弁当 | Comments(0)

娘のこと

もともと人見知りが激しく、赤ちゃんの頃からベビーカーなどでお散歩に出かけると、
声をかけてくださる方が 顔を覗き込んだだけで大泣き。
ひどいときは嘔吐していた娘。
そういえば生まれたての頃は、私の抱っこすら受け入れてくれず、仕方なく搾乳した
母乳を哺乳瓶で与えていたっけ。

少し大きくなってからも変わらず、近所の顔見知りのおばちゃんに会っても、私の後ろに
隠れてもじもじ。
お菓子をいただいても、サッと奪うように受け取って、「ありがとう。」も言えない。
そして ついにおばちゃんには、「あおいちゃんの声、一度でいいから聞いてみたいな。」
なんて言われちゃった。

こんな娘を何とかしなくては...と、親子教室に複数通ったり、毎日 公園や育児センター
など人の集まるところに連れて行ったり、私なりに人に慣れてもらいたくて努力して
みましたが、何をしても変わらず。。。

そしてこの春、幼稚園に入園。
それはそれは心配でした。
まずは、担任の先生に、「おはよう。」と「さよなら。」だけでも言ってみようね。と約束。
これは意外にも初日からクリア。
担任の先生が、娘の好きなタイプだったよう。良かった。
朝、送って行った際も、最初の1~2週間は帰り際に泣かれたけど、その後は自分で
「もう泣かない。」と宣言。
良かった、良かった...と一安心していたら、ある日お迎えに行った時、先生から、
「ちょっとお話しがあるのですが。」と。
なんだろう...と不安な気持ちでお話を聞いたところ、給食が全く食べられないとのこと。
無理に食べようとすると、胃の中のもの全部吐き出してしまう、ということ。
なので、どうしたらよいでしょう?という相談でした。
娘にも「何で食べれないのかな?」と聞くと、「緊張しちゃう。」というお返事。
娘にしたら、泣かずに集団の中にいることだけで いっぱいいっぱいなのに、その上
知らない子たちばかりの中で食事をするというのは、かなりのストレスだったようなのです。
その後も、少し食べられるようになったと思ったらまた元に戻ったり。。。を繰り返して
いるうちに夏休みに突入。

そして2学期。
先生とも、「あまり深刻に考えないで、様子を見守りながら待ちましょう。」と
いう方針で、話していました。
私からは娘に、「食べたくなかったら食べなくていいよ。」と話しました。
そして、これから...というときに腕の怪我。
2学期に入っていきなり長期休暇することになってしまいました。
約2週間の休暇後、再び久しぶりの幼稚園。
といっても毎日、息子の送り迎えに連れて行ってたんですけどね。
長く休んじゃったし、また幼稚園に行くのが不安になっちゃうかな?
なんて心配していました。

が!これがどうしたことか、突如 娘の様子が変わりだしたのです。
給食は楽しそうに 残さず全部食べるし、1学期は息子にべったりだったのに、もう気にせず
離れて遊んでいるのだそう。
また、お友達が誘ってくれたり、先生が促してくれないと輪に入って行けなかったのが、
自分から進んで入って行く様になったんだとか。
先生も私も、今はただただびっくりしています。

療養中の2週間、生まれて初めて私と二人っきりで濃密に過ごしたことが影響したのか、
再び幼稚園に行ったとき、お友達が次々に「大丈夫?」と声をかけてくれたことが相当
嬉しかったのか。
まさに怪我の功名!
とにかく何か、娘の中で 自信を得たのは確実なようです。

以前は朝も、お教室の前まで送っていたけれど、先週からは 園の門のところで私と
バイバイできるようになったし。
急に成長したものだな。
また、無口でなかなか打ち解けない娘なのに、懲りずに繰り返し話しかけてくれたり、
優しく接してくれるクラスのお友達。
ほんとうに有り難いなと思います。
たった3~4歳の子供なのに、すごいと思う。
大人だったら、「こんなにアプローチしてるのに 打ち解けない人、もう  しーらない!
放っておこう。」ってなっちゃうと思うもの。
こうやって、どんな人でも素直に受け入れる寛容さは、大人より子供のほうがずっと
優れていると思う。
小さな小さな人たちから、大切なことを学ばせてもらった気がします。

まだ たどたどしいながらも、精一杯 勇気をふりしぼっている娘。
そんな娘の瞳は、以前よりキラキラ輝いてみえます。
今、少しづつ変わり始めた娘を、これからも静かに見守っていきたいと思います。


いままでこうした葛藤があったことを、日記には積極的に書いてきませんでしたが、現実を受けとめなければ..という気持ちと、少しでも同じ不安を抱えている方たちの励みになれば..という思いで記録することにしました。
まだこの先、どうなっていくかはわかりませんが、得意の「なんとかなるさ!」で乗り切っていこうと思います。^^
長文、読んでくださってありがとうございました。




f0188635_1137289.jpg

3連休の最終日、クラスの
大好きなお友達を誘って、
公園に出かけてきました。

この嬉しそうな顔!

いつもありがとうね。
これからも仲良くしてね。^^
[PR]
by may_tette | 2010-10-13 10:28 | こどものこと

秋・冬パンツ 追加

更にもう一本づつ、追加生産しました。

f0188635_9272155.jpg


型紙:P.D クールワイドパンツ 100(ぽっちゃり補正版)  ほそパンツ 100
布:クラフトプク ストレッチデニム    ねこの隠れ家 ダンボールニット



f0188635_9292474.jpgこちらは息子用。

息子が、去年作ったクールワイドPを
出してきて、「これ好き。また作って。」
と嬉しいことを言うので、リクエストに
お応えしてみました。

もう100サイズでは厳しい彼ですが、
型紙を買うのはもったいない。
ということで、昨年ウエスト8センチ
ぽっちゃりさん補正をしましたが、
更に2センチ足して、計10センチも
プラスしています。
これ以上になると原型をとどめなく
なりそうなので、来年はもう買い替え
かな?


股下・股上も3、5センチづつ足しています。
ポケットは、ほそパンツのものを使っています。





f0188635_9393295.jpg

こちらは娘用。
↑のパンツの余りで、ほそパンツなら2枚
だけ生地がとれたので、後ろパンツを
別布にして作ってみました。

デニムもダンボールも、かなり厚手の
生地なので、洗濯後の乾きを優先させて
脇ポケは省きました。
冬ってポケット部分がなかなか乾かなくて
困るので。

股下は3.5センチプラスしています。

娘も「派手じゃない?」とか言いながらも
「わぁ~ お花だ~!」と喜んでくれまし
た。





今日はまた暑さが戻ってきました。
当地方の予想最高気温は27℃だそう。
あと2ヶ月ちょっとでクリスマスなんて嘘みたい。
きっと急に冬が来るんだろうな。
今のうちに準備しておかねば!
[PR]
by may_tette | 2010-10-13 09:46 | てづくり(こども服) | Comments(5)

トレーナー 第二弾

サクサクいきま~す!

これ、トレーナーというより長Tかな? まいっか。。。
程よい厚みのある接結ニットで作りました。
ほわほわ~の気持ちいい生地で、思わず頬ずりしたくなっちゃう。
これなら今すぐ着られそう。
(先にこっちから作ればいいのにね。)

f0188635_1149131.jpg


型紙:コットンフレンド2008冬号より プルオーバー 100・110
布:ハナミズキ 接結無地(杢ベージュ)


f0188635_11512132.jpg


見ようによっては、じいじの肌着?みたいな微妙な色目なので、フロッキーで
可愛くしてみました。
胸元のりんごちゃんは、仕立てる前に付けたら ちょっと下過ぎちゃったみたい。
仕立ててからつければ良かったな。

一度アイプリで身頃をボツにしちゃってからアイロン接着系は苦手意識があります。
フロッキーもバーン!と でっかいのを胸に貼り付けたいけど、こわくて出来ない。(>_<)
ちっちゃいので慣らして、この冬こそは大き目のにトライしてみたいと思います。

こちらのパターンは袖も裾も屏風だたみなので超簡単!
実はコレ、私のTシャツ初挑戦のときの思い出のパターンなのです。
あの時も接結ニットで作ったけど、端が丸まってきて苦戦したのを思い出します。
あれからもう2年かぁ。。。
その2年前の日記はこちら

私も不器用ながら経験を積んで、当時よりはコツを掴んできました。
コツというのは...丸まりやすい生地は裁断したらすぐに縫う!
この方法で、今回はラクラク縫えました。 ヤッタネ♪
[PR]
by may_tette | 2010-10-08 12:13 | てづくり(こども服) | Comments(2)

トレーナー 第一弾

この秋・冬のトレーナー。
第一弾は、上品に白でおそろい♪

f0188635_13132975.jpg


型紙:milimili キッズトレーナー 110・120 (着丈&袖丈は補正しています。)
布:ねこの隠れ家 ダンボールニット アランニット


昨年作る予定だったこのトレーナー。
一年持ち越して、やっと形にすることができました。
今 出来たてのホヤホヤです。
ここ遠州地方はまだ日中は暑くて、着られるのはまだ先になりそうですが。。。


f0188635_13192616.jpg

白地にカラフルなネップの入った可愛い生地です。
白は汚れが目立つけれど、これなら袖にクレヨンとか付けちゃっても目立たなさそう。

リブの部分を生成りのアランニットにしてみたら、ちょっと上品な感じになりました。
これを着たら、うちの暴れん坊&おてんば娘も少しは育ちのよい子に見えるかな?
サイズが微妙に違うので、目印にタグをつけました。

本格的な寒さが来る前に、この調子で縫い進めたいと思います。^^
[PR]
by may_tette | 2010-10-06 13:24 | てづくり(こども服) | Comments(0)

ニットパンツ

新作パンツ、出来ました。

f0188635_9262816.jpg


型紙:ポルカ本よりニットパンツ サイズ100・110
布:ねこの隠れ家 デニムニット ボーダーリブ



f0188635_9275148.jpg
久しぶりのお揃いです。
娘用100、息子用110
サイズで作りました。

こんなふうに、股下に
ぐるっとまちが付いた
面白いデザインです。

*脇ポケ&切り替え 省略してます。







f0188635_9302237.jpg
これ、ポルカさんのパターンにしてはゆったりした
デザインです。

今朝、娘に履いてみてもらったら、ちょっと大きいかな?
って感じ。
いつもは横幅は100サイズでぴったりで、丈がちょっと
短いかな?って感じなんですけどね。

このとおり、股上も深めでお腹すっぽり。
動き易そうだから遊び着には良さそうです。

この時息子はおトイレタイムで試着できませんでした。また後ほど~
[PR]
by may_tette | 2010-10-04 09:38 | てづくり(こども服) | Comments(2)

秋冬パンツ

久しぶりのハンドメイドです。

今日は子供達も、ようやく二人揃って幼稚園に行っております。
よかった、よかった。...と思ったら、なんか私、喉がイガイガするんですけど~。(>_<)
早めに対処して治さなくては!

f0188635_11452015.jpg


こげ茶・・・布:リメイク(ストレッチ コーデュロイ?)
       型紙:ポルカ本より ほそパンツ 100
ブルー・・・布:ねこの隠れ家 デニムニット
       型紙:クチート2009春号より ストレートパンツ 110



f0188635_11493019.jpg
こちらは息子のパンツ。
丈夫で大のお気に入りの
ねこさんのデニムニットで。

クチートのパターンは大きめの
印象があるので110サイズで。
丈は3センチカットしました。
(息子の身長は約105センチ)

股上は未調整ですが、かなり
深めです。
若干浅くした方が、履いた時
股が落ちてこなくていいかも。


これ、ストレートパンツというより、ワイドパンツって感じ。
ゆったりしていて、ぽちゃり体型の息子には履きやすそうだけど。





f0188635_1156680.jpg
こちらは娘用。
私のマタニティーパンツの
リメイクです。
多分コーデュロイだと思うんですが、
マタニティーに使われていただけあって
横に良く伸びて、戻りのよい生地です。
ウエストに腹巻のようにたっぷり
リブが使われていたので、それも
無駄なく使いました。

娘は細身なので、100サイズで
丈を3センチ延ばしています。
(身長約103センチ)


また、ポルカさんのパターンは、細身で股上浅めのかっこいい系の印象があるので、
最初からウエストベルトの幅をプラス3センチして調整したんですが、失敗です。
このパターンは結構股上が深かった。
余計なことしなけりゃ良かった...と後悔です。
直すのも面倒だな。
起毛してる布だから糸が解きにくそうだもん。
ウエスト折り曲げて履いてもらおうかな。(^^;
ほんと、初めてのパターンで作るときって難しいです。(>_<)
でもこれ、足が長く見えてとってもかっこいい。また違う布で作ってみたいです。
次回は脇ポケットもヨーク切り替えも省略しないで作りたいな。



***********************************************

運動会
[PR]
by may_tette | 2010-10-01 12:08 | てづくり(こども服) | Comments(2)

may*です。             双子の息子&娘は小学4年生になりました。          子ども達に贈る手作りの記録です。


by may_tette