tette*

tunagou.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

電車に乗ったよ!

いよいよゴールデンウィークに突入しましたね。
初日の今日、子供達が大好きで ずーっと乗ってみたかった電車に乗ってきました。
初の電車 乗車にゆーくんは大興奮で、前日はなかなか寝付けませんでした。

向かった先は、4月19日の日記にも書いたあの公園。
電車を二つ乗り継いで、あの憧れの赤い電車にも乗りました。

電車少年のゆーくんは運転席の真後ろの特等席をゲット!
運転手さんから一時も目をそらさず、真剣に見入っていました。

f0188635_20385316.jpgf0188635_2039658.jpg





















今日はお母さんも早起きして頑張りましたよ~。
製作時間、2時間! 手際悪すぎっ。。。
子供達の大好きなおかずをいっぱい詰め込みました。
おにぎり、同じ大きさに作るの苦手ですぅ。
真ん中に ばってんに切れ目を入れて、具が見えるようにしてみました。
枝豆の串刺しは、子供達が好きな はらぺこあおむしをイメージしてみました。
f0188635_20432638.jpg


子供達も喜んでいっぱい食べてくれました。
あーいちゃん、「あ、きびだんごだ!」。。。って それ、肉団子です。
今から鬼退治ですか?
ゆーくんは口に詰め込みすぎっ!
f0188635_20462972.jpgf0188635_20464371.jpg










f0188635_20495430.jpg











公園ではシャボン玉で遊んだり...







f0188635_20512768.jpg



                  木登りしたり...









f0188635_20515722.jpg



かけっこしたり...









f0188635_20523657.jpg



          女の子をナンパしたり...



          して、楽しく過ごしました。




f0188635_20563191.jpg

帰りの電車にて。

ちゃんとマナーを守って、おとなしくしていられるかが
一番心配でしたが、二人とも終始ご機嫌で、とっても
いい子にしていてくれました。ほっ。。

電車、また乗ろうね。^^
[PR]
by may_tette | 2009-04-29 21:04 | おでかけ | Comments(0)

新たな相棒です。

自分でもびっくり!!の急展開ですが、先ほど新しいミシンが届きました。

f0188635_152837.jpg


新たな相棒として向かえたのは、J社のJP500です。
私にとっては高価な買い物なので、じっくり下調べしたつもりです。
まず縫い目のきれいさで評判の良いメーカーを調べたところ、口コミではJ社ファンが多い
ことがわかりました。
これまでB社のミシンを使い続けてきたので、メーカーを変えるとボビンなどの付属品も
規格がかわってしまうな。。。と迷いました。
でもきっとまた長い事使うことになるだろうし。。。ということで、J社に決定。
次にJ社の中でも人気があるミシンはどれ? と調べた結果、このミシンにたどりつきました。
レビューの件数も多く、皆さん満足されているようだったので。
また、ボタンホールに ニット用のものがあるというのにも惹かれました。
以前、順調に作ってきたニットの服が、最後のボタンホールがきれいに出来なくてトホホ。。。
になってしまった苦い経験をふまえて。
専用のホールならきっときれいに出来そうな気がして。

それからこれ、ネットショップの「創作工房」さんで購入したのですが、ちょうど24時間前に
ぽちっ としたばかりなのに、もう届いてびっくり!!
こちらのショップを選んだ理由は、なんといっても3年保障ということ。
実は私の買う家電品には「あたり」が多く、ここ10年で3度もこの保障制度にお世話になり、
無償修理してもらっているんです。
だからなるべく長い保障期間のお店がいいな...と。

これでやっと、手巻きの下糸&目とび&直線縫いなのにジグザグした きたない縫い目の
ストレスから開放されそうです。

以前のミシンも、上記の不具合に目をつぶれば使えないというわけでも無いので、得意種目
の文字の刺繍などで もう少し活躍してもらおうと思います。

まずは機械に慣れるようがんばります☆
[PR]
by may_tette | 2009-04-26 15:50 | てづくり(その他) | Comments(4)

たけのっこ広場

今日は、育児教室「たけのっこ広場」の初回に参加してきました。

この育児教室は、言葉について心配、お友達と上手に遊べない、落ち着きがない...などで
悩んでいる保護者と子供達が集い、様々な経験や交流をとおして育児を考える広場です。
対象は、幼稚園・保育園就園1年前の子供たちなので、みんな同級生になる子達ばかり。
指導してくださるのは保健師さん、臨床心理士さん、保育士さん、といった幼児教育の
プロの方ばかり。
心配なことも気軽に相談できるので、親の私としても心強いです。

参加するきっかけとなったのは、確か1歳8ヶ月の頃の検診時に、ゆーくんの言葉が遅く、
まだ単語1つも出てこない といった状態だったので保健師さんに相談したところ、市で
同じような悩みをもった子供を対象にした教室を開いているということを教えていただいた
こと。
それで今年の3月までは、もう少し小さい子供達を対象にした教室に参加させてもらって
いました。
あーいちゃんは上記の点では全く悩みは無いのですが、人見知りが激しく、特に初対面の
人と接するのが苦手なので、克服するのにちょうどいい機会だな...と思い、特別参加させて
もらっています。

今日から始まった教室も、内容はほとんど今までと同じ。
親子の手遊び、サーキット、読み聞かせなど。
ひとつ新しいことは、工作遊びが加わったことかな。
今日はビニールを使って鯉のぼりを作りました。

メンバーは前回から顔なじみの子もいれば、はじめましての子もいて、かなり緊張気味の
二人でしたが、先生の指示に従って、がんばっていい子にしていました。
ゆーくんは半年前まで静かにすわって本の読み聞かせを聞けたことがありませんでしたが、
今日はじーっと真剣に聞き入っていました。
先生の呼びかけにも「はーい。」と手をあげて元気に応えることができました。
随分成長したものだな...と思い 感動。
それからちょっと見直したのが、おもちゃを取り合いしている子が多い中、「じゅんばん!」と
言って、ちゃんと待てたこと。
グーっと こらえているのが うなじの辺りから伝わってきて、なんか健気でした。
家では我が物顔であーいちゃんのおもちゃを片っ端から奪うくせに、ちゃんと内と外の使い
分けが出来るまでに成長したんだね。
言葉も遅いながらも徐々に増えてきて、簡単な2語文も出始めました。
「きょうはパン(食べたい)」とか「あーいちゃん(の) ばん」とか。
まだまだ同じくらいの子と比べると幼いけれど、着実に変わってきています。
幼稚園に入る前のいい練習にもなるし、いい機会を与えていただいたな...と感謝して
います。
子供達も楽しかったようで、今から次回が楽しみなようです。よかった よかった。


今朝、出発前にパチリ☆
今日は風が強くって~!
着ているのは以前作った服たちです。上下とも手づくり♪
ゆーくん、100サイズがすでにピチピチです。(-_-;) 作ったばっかりなのにぃ。。。

f0188635_1510676.jpgf0188635_15101682.jpg
























**************************************************

秋に子供達と蒔いたどんぐり。次々と芽が出てきました~。
おおきくなぁれ!

f0188635_1521154.jpg

[PR]
by may_tette | 2009-04-23 15:29 | こどものこと | Comments(0)

ミシン 修理断念

不調が続いているミシンの修理見積もりをしてもらいました。

まず下糸が巻けないのはメイン電装板の故障とのことで、この部品の交換だけで2万円
かかるとのことでした。
目が飛んだり、縫い目にムラがあり直線縫いがきれいに出来ないのは、針棒のずれか
上糸調子機の故障が考えられ、部品交換すると、1万2千円。
またカマの交換が必要になるとさらに1万円。
カマギアまで損傷していた場合は1万7千円。
さらに、タイミング修正に5千円
と、こんな結果に。。。

こんなにかかるんじゃ新品より高くなってしまうので、今回修理は見送りました。
まさかこんなに重症だったとは!
それにしても 今まで良くがんばってくれたなぁ。
また、購入したのが20年以上も前なので、部品の調達も困難が予想され、部品取りできる
中古品が現れるのを待つことになる可能性もあり、そうなると いつ出来上がるかのメドも
たたず。(>_<)
ドナー待ちの患者さん状態になるかも...なので。

で、決めました。
新品買っちゃいます!
ここまで重症なら踏ん切りもつきました。

そうと決めてしまったらなんかワクワク♪
今度は余計な機能はついていなくていいから、カナメの直線縫いがキレイにできるミシンが
いいな。
もちろん今回は自分の預金で買います。
夫に買ってくれとはもう言えない。。。ロック 買ってもらったばっかりだし。
記念日も当分無いし。
毎月 ほぼ決まったお給料が自動的に振り込まれる会社員時代とは違って、今は 預金が
減ることはあっても増えることの無い専業主婦の身。
少し痛い出費だけれど、今の自分にはミシンの無い生活なんて考えられないし。
いいの。こういう時のために一生懸命働いてきたんだもの。
連日の残業にも耐えてきたじゃない!
と、自分に言い訳してみたり。。。(^^ゞ
早速 どこのミシンが評判がいいのか調べてみよう♪
[PR]
by may_tette | 2009-04-22 14:06 | てづくり(その他) | Comments(0)

おそろい服

同じ生地を使って、形の違うお揃い服を作ってみました。

f0188635_14141252.jpg


型紙:シャツ→shell button シャツコートチュニック シャツ丈アレンジ
    キャミソール→女の子のスタイルブック

布:クラフトプク グリーンタータンの柔らかオックス起毛・イエロー格子
   レース工房 ルジャンタン  先染ダンガリー・片ボーダーレース ブラック



f0188635_14282247.jpg
まずは息子のシャツから。
初めて台襟付きの本格的な
シャツに挑戦です。

こんなにパーツの多い服は
初めて!
生地が22パーツ。接着芯を
含めると30パーツもありました。
出来上がっていく工程が
すごくおもしろかったです。
こういうの、結構 燃える性分
なんです。。。

柄あわせも頑張りました!




f0188635_14325154.jpg


小さくても本格的。
肩には生意気に肩章なんか
付いちゃってます。

ポケット等に使ったダンガリー
の生地は、以前私の服を
作った 片耳スカラップの
無地の部分のハギレです。





f0188635_14412851.jpg



こちらは娘のキャミソール。
前開きなので着せやすそう
です。
シャツに比べたらパーツも
少なく、簡単に出来ました。








ミシンの調子がいまいちで 縫い目があまり美しくないのが心残りですが、柄布だから
あまり目立たないかな?
早速、今週から始まる育児教室の初回に着せて行こうと思います。
(これに間に合わせたくて修理に出せなかったのです。)
着画はそのときに。。。

さて、ミシンを修理に出すとするか!


*****************************************************

今日はスーパーに行くついでに、熊野(ゆや)の長藤を見てきました。

f0188635_145437.jpg


f0188635_14545552.jpg



どこかの新聞社のカメラマンさんが
うちの子供達を撮影されてました。

また新聞に載るかな?
載るといいなぁ。
そう何回もあるもんじゃないか。。。


  
[PR]
by may_tette | 2009-04-20 14:23 | てづくり(こども服) | Comments(0)

電車大好き!

今日は電車三昧の一日。
午前は地元の選挙投票を済ませた後、いつもの電車が見える公園へ。
そして、午後は地元では「赤電」と呼ばれている電車を見に出掛けました。

見慣れない赤い電車に釘づけの二人。
f0188635_20412525.jpg



線路沿いに、広くてきれいな公園を見つけました。

f0188635_20441173.jpg


すっかり花が落ちて、若葉が芽吹いた
桜の木が い~い感じに強い日差しを
和らげてくれていました。
自然のチカラってすごいな。
この葉っぱさんたちのお陰で快適♪









f0188635_20452184.jpg

満開の藤の花が 辺り一面にあまーい香りを
漂わせていました。








思いがけず素敵な場所を発見! うれしい~♪
次回はお弁当を持っていって、ゆっくり一日
楽しみたいな。
[PR]
by may_tette | 2009-04-19 20:53 | おでかけ | Comments(0)
吉田町の吉田公園で開催されている チューリップまつりに行ってきました。
f0188635_1358464.jpg


チューリップのほかにも色とりどりのお花が咲き乱れていて、季節はもう初夏って感じでした。
桜は葉桜になりかけていましたが、ひらひらと降ってくる花びらがとてもきれいでした。


f0188635_1405727.jpg


昨日は暑いくらいの陽気。
空の色も抜けるような青!

水分補給に買ってもらったばかりの
水筒を持参しました。
初めての「マイ水筒」が嬉しくて
仕方がない二人です。









f0188635_1441922.jpgf0188635_1443111.jpg











水筒は今月から参加する育児教室の持ち物になっていたので、それぞれに買って
あげました。
ふたを開ける→注ぐ→ふたを閉める、の一連の動作も学習指導の一部になっている
らしく、ダイレクトタイプでなくコップタイプのものを買うように...とのことでした。
これがなかなか扱っているお店がなくて、4件目でやっと見つけました。
今は直のみが主流なんですね。知らんかった。(>_<)

あーいちゃんはちょっとお姉ちゃん気分で「自分で持ってくの。」と、頑張りました。
けっこう重たいのにな。
ゆーくんは普段はあまりお茶を飲まないのに、注ぐのが面白いようでガバガバ飲んでました。


f0188635_1419469.jpgこんな面白いすべり台がありました。

幅が広いし傾斜もあって、上に登って
下を見ると結構コワイんです。

だけど二人とも勇気をふりしぼって滑る
ことが出来ました。
が、ゆーくんは腰が抜けてしまって
しばらく立てませんでした。(-_-;)

そしてその夜。。。
[PR]
by may_tette | 2009-04-11 14:13 | おでかけ | Comments(2)

ミシン 不調

ミシンを購入して23年。そして、ほぼ毎日使うようになって一年。
ずっと調子の悪さは感じていましたが、ついに何とかしなければいけない時が来てしまった
ようです。

現在も子供の服を製作中ですが、もうイライラも頂点!
というのも...

1、糸の目がとぶ。(特にニット用の糸の場合)
2、下糸が絡まる。(たぶんカマがずれている)
3、下糸が自動で巻けない。巻けてもすぐ止まる。(コンピューターの基盤にホコリがついて
  いる?)
4、直線縫いが美しくない。(これもたぶんカマのずれ)
5、厚手の生地だと下糸がつれ気味になる。

といった状態で、縫っては解き、また縫っては解き...で、遅々として進まず。(T_T)
下糸はボビンに手でまきまき...だし。

新しいのを買うのは簡単ですが、ミシンへの愛着もあるし。
というのもこれ、ハタチのころ当時23万円ほどした高級品なんです。
もちろん就職したてでキャッシュでは買えないから、毎月4000円の支払いで 約5年がかり
でやっと買ったものなんです。
だから簡単には手放したくなくて。
今思えばこんなに高価なものでなくても良かったのですが、当時通っていた編み物
(機械編み)教室の先生の昼間の顔はブラザーの社員。
 「もうミシン持ってる?」
 「いいえ、まだ。」
 「嫁入り道具に持っていたほうがいいわよ。」
 「は、はぁ。。。」
 「最近のミシンはすごいのよ。コンピューターで糸調子も自動なの。それから...。」
ってな感じで、まんまと当時の最新機種を買わされてしまったのです。(-_-;)
当時はまだコンピューターミシンは発売されたばかりで、文字が刺繍できたりボタンホールも
自動なんてすごい!なんて思ってしまって。
ほかの生徒さんも みんな買わされてたような気が。。。
今は同じ位の機能のものは5万円で買える時代。
なんだかなぁ。

もう当時のお店もないし、近くに修理店もない。
ネットで検索してみたら宅配で送って、見積もり&修理してくれるお店があるみたい。
これで一度みてもらうしかないかな。
それで直らないようだったら新しいのを買うしかないか。

あるお店の記事を読んだら、昔のものは部品も今よりいいものを使っているから捨ててしまう
のはもったいない。あきらめないで、一度修理してみたほうがかえって永く使えるかも...とのこと。
新品購入にココロが動きかけていましたが、この文を読んで「修理してみよう!」と考えが
変わりました。
やりかけのモノを だましだまし仕上げたら、早速オーバーホールに出そうと思います。
[PR]
by may_tette | 2009-04-09 15:07 | てづくり(その他) | Comments(4)
子供達が良く寝ているので、2つ目の更新です。^^

先日、生まれてからずーっと伸ばしていた あーいちゃんの髪を切りました。
f0188635_15301891.jpg

すそを7~8センチ切りそろえただけですが、かなりすっきりしました。^^
それから ちょっと毛先にくせがあったのですが、切ったらストレートっぽくなりました。

あー でも今回、人の髪を切るのは初めてですごく緊張しました。
変なふうになったらどうしよう。。。って。
どうせ縛ってるから ちょっとくらい変でもわかんないんだけどね。

私も子供の頃は母に切ってもらってて、「ウェ~ン 変になっちゃたー!」ってよく泣いたっけ。
「明日幼稚園に行けないよぉ。。。」って。
いつまで私に切らせてくれるかな。
でも人見知りなあーいちゃん。美容師さん、大丈夫かな?
しばらくは たぶん泣いちゃってダメだろうな。。。

あーいちゃんの髪を切ってて、今更ながらお母さんってなかなかいいもんだな...って
思いました。
だって、子供のころから憧れていた職業を いろいろ経験させてもらってるから。
夢を叶えてもらってるっていうか。
もちろん子供専属だけど、あるときは今回のように美容師さん。病気をしたときは看護師さん。
コックさんにパテシエ。洋服の仕立て屋さん。ツアーコンダクター。
歌やダンスの先生。。。

このお話し、実は昔観ていた「大草原の小さな家」で‘母さん’がしていたお話でもあるんです。
結婚して家庭に入るか、独身のまま仕事を続けるか、で悩んでいたローラへのアドバイス。
当時ローラは教師の仕事が面白くなってきたところで、プロポーズされて悩んでいました。
今だったら、結婚しても仕事を続けるなんて当たり前なのにね。
当時は家庭に入るのが常識だったんでしょうね。
そこで母さんが、結婚して家庭に入ってお母さんになるって そんなに悪いもんでもないわよ。
それどころか、なかなかいいものよって こんな感じのお話をしたんです。

もう随分前に観たドラマだからぼんやりとしか覚えていないけれど、今になってその通り
だな。。。って実感しています。
こんなふうに思えるような自分に変わってきたのも、少し育児に余裕が生まれてきたの
かな?
実は少し前まで、仕事を辞めてしまったことに未練タラタラだったもん。(>_<)
今は「今」が楽しめる自分に少しづつ変わってきました。^^

子供がいなかったらきっと叶えられなかった夢。
ゆーくん、あーいちゃん、ありがとね。
[PR]
by may_tette | 2009-04-03 15:44 | こどものこと | Comments(0)

ワイドパンツ

子供のパンツを作りました。
f0188635_1434648.jpg

型紙:polka drops キッズワイドパンツ
布:クラフトプク アンティークネービーのストレッチダンガリー


f0188635_148131.jpg
息子用は9分丈、娘用は7分丈で作りました。

サイドにはポケットが付いています。

センターに「あきみせ」を縫ってみたけれど、布と糸が
同色だからまったくわかりませんね。(-_-;)




f0188635_1412201.jpg

ヒップポケットが立体的でかわいいです。

目印にタグと、娘用にはちょこっとだけレースを
挟みました。



生地はストレッチが効いているので履き心地が良さそう。
ちょっとかすれた感じがかっこいいです。
わたし用もほしいなぁ。


******************************************************

今はちょうど桜が満開。
毎日、公園をハシゴしては春を満喫しています。
早速今日、出来上がったばかりのパンツをはいてお散歩に出かけました。

f0188635_14204641.jpg


サイズ100で作ったので
まだ少し大きいですね。

ゆったりしているのに
おなか周りはすっきり。
なかなか良い☆













f0188635_14244089.jpg



ゆーくん、今日はシャボン玉で
遊んでいた女の子に「あっぼーぅ!」

年上もOKですか!?





f0188635_14271622.jpg




歩くのが大好きなあーいちゃんは足取り
も軽やかに。
このところ、随分 足腰がしっかりして
きました。
去年の同じ時期と比べたら、お散歩も
すごくラクになったなぁ。






f0188635_14325313.jpg





      カメさんも気持ち良さそうに甲羅干し
      していました。^^

あっ おやゆび王子だ!
[PR]
by may_tette | 2009-04-03 14:44 | てづくり(こども服) | Comments(2)

may*です。             双子の息子&娘は小学4年生になりました。          子ども達に贈る手作りの記録です。


by may_tette