tette*

tunagou.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

キルトジャケット

キルトニットで自分用のジャケットを作りました。
おとな服、初ニットです。^^
f0188635_1373121.jpg


布: ノムラテイラー ダイヤキルトニット・ネイビー
   color drop ベベフラワー天竺ニット(ラベンダー)
型紙:bobbin ショートフードジャケット
 


f0188635_13104444.jpg
















フードの裏、襟の見返し、カフスの内側にはラベンダー色の小花柄の生地を使いました。
見返しにはこの間作ったタグを縫い付けて。。。
仕様書ではバイヤス処理だったのですが、これを付けたくて見返し処理にしちゃいました。^^
ちょっぴりオリジナル感↑↑で嬉しい♪ 

このキルトニット、ふわふわで本当に気持ちいいです。
薄手なのでこれからの季節、活躍してくれそうです。

f0188635_13164714.jpg
定番のボーダーのカットソーに
合わせてみました。

8分袖なので袖口からちょっとアンダー
が覗くのがお気に入りポイントです。
ボタンをはずしてさらりと羽織るのも
いいかも。
伸縮性があるので、着ていても肩が
こらずラクです。






ジャケットは難しそう。。。と思っていましたが、ニットなので意外と簡単に縫うことが
出来ました。
ただひとつ難しかったのがボタンホール。
ニット地のボタンホールって初めて縫ったのですが、生地が延びるからか布帛のように
綺麗に仕上がりませんでした。
綺麗に縫うコツなどありましたら、どなたか教えてください。<(_ _)>


やっぱりネイビーって好き。落ち着くわ~。
今まで作った中で、これが一番自分らしい気がする。うん。
このパターン、布帛でもOKのようなので、生地をかえてまたトライしてみたいな。
[PR]
by may_tette | 2009-02-28 13:08 | てづくり(おとな服) | Comments(2)

いっしょにおやつ

今週はずーっと雨の日が続いています。
お散歩に行けなくて子供達はグズグズ。。。つまらなそう。

そうだ、おやつを一緒につくってみよう! と思いつき、蒸しパンを作ってみました。


なぜ蒸しパンかというと、先週この本を図書館で借りたから。
f0188635_13492699.jpg
去年の夏休みに絵本の原画展に出かけた
ことがきっかけで知った「ばばばあちゃん」
シリーズ。
子供達のお気に入りで、図書館に行くたびに
借りてきています。
今回は「むしぱんのまき」。
この本を参考に作りました。




子供達は材料を混ぜるところをお手伝い。
「おもたーい!」「よいっしょ、よいっしょ!」と言いながら、二人で泡だて器を取り合い
しながらも上手に混ぜることが出来ました。
あーいちゃんは、「しろくまちゃんのほっとけーきみたいだね。」って うれしそうでした。
ゆーくんは早く食べたくて、蒸す前のものを危うく食べちゃうところでした。(>_<)

今日は家にあった缶詰のゆであずきを入れてみました。


              ちゃんと膨らんだかな。。。
              この、ふたを開ける瞬間がワクワクするぅ~♪
f0188635_13592790.jpg


あつあつを早速いただきまーす♪
f0188635_1455513.jpg

そっちのほうがうまそうだな。。。

ゆーくんはいつも人のものを
欲しがります。(-_-;)

全部いっしょだっちゅーの!



子供達も徐々にお手伝いできるようになってきたので、また一緒に作ろうと思います。^^




f0188635_14153013.jpg
お昼は「おなか空かない。。。」と言うので、
(いっぱい食べたもんねぇ)簡単におにぎり。
夕べの残りの「ひじきと切り干し大根の煮物」で
混ぜご飯のおにぎり。
乾物系は栄養豊富なのでぜひ食べて欲しい食材。
でも「煮物」として出すと手をつけてくれません。
しかし! こうして混ぜご飯にすると、ぱくぱく
食べます。
母の勝利。 v(^^v
[PR]
by may_tette | 2009-02-25 14:26 | おやつ | Comments(0)

またまた はんこ。

久しぶりに けしごむはんこを作りました。

f0188635_15314549.jpg

ゆーくんとあーいちゃん。
(のつもり。)





f0188635_15322963.jpg


                       マトリョーシカちゃん。






f0188635_15343388.jpg

てんとうむし & はりねずみ。




実際の大きさはこの画像よりもっと小さいので、こんなにアラは目立ちません。(^^ゞ
(いや~、大きくしてみるとヘタさが際立つねぇ。)
お人形作りと同じで、目が難しいの。
まあるく優しい表情にするのが結構大変でした。


*イラストは以前紹介した本や雑誌の挿絵を参考にしました。


f0188635_15384357.jpg
以前作ったはんこと組み合わせて
タグでも作ってみようかなぁ。
こんな感じで。





そして最近、100円ショップでこんなものを発見。

f0188635_15421131.jpg


かわいいトルソーのはんこ。
そしてネームスタンプ。










これを組み合わせてタグを作ってみました。

f0188635_15435721.jpg


やっぱり100円なのでそれなりにチープですが、まぁ自分用だからね。
これで充分♪
お洋服の見返しあたりに縫い付けてみようかな。
[PR]
by may_tette | 2009-02-21 15:55 | けしごむはんこ | Comments(0)

フード付きプルオーバー

またまたおそろい服です。

ちょっと目がチカチカしますねぇ。
f0188635_154422.jpg


型紙:shell button タックプルオーバー サイズ100
布:クラフトプク イカリ柄リバーのチェックダブルガーゼ・ブラック


f0188635_1591758.jpg
この布、リバーシブルなんです。
今回はチェックを表、イカリ柄を裏に
使いました。

フードは一枚仕立てです。
縫い代は折りたたんですっきりと。


前の開きは、男の子用と女の子用で
逆にしました。







チェックといえば大変なのが柄あわせですよね。
慎重に、慎重にやったつもりが痛恨のミス。
フードの部分で失敗してしまいました。
後頭部の部分で柄あわせして、ばっちり!って思っていたら、頭頂部が。。。
白黒逆になってるよ~!
裁断し直すのも布がもったいないので、そのままで仕立てちゃいました。
前の開きの部分はキレイに柄が合ったのに。。。悔しいな。
まったくチェックってやつは... 苦手だぁ~!!
次こそは...がんばる!

f0188635_1524750.jpg
息子くんはモデル拒否。(T_T)
なので今回は着画は娘のみです。

袖を折り返してもカワイイです。

前身ごろの中央にはタック、
サイドにはスリットが入っているので
動きやすそう。







f0188635_15264084.jpg
後ろはこんな感じです。

やっぱりダブルガーゼは気持ちいいね♪
しわにならないのでフードが一枚仕立てでも
ふんわりです。

初夏の紫外線対策にも良さそう。








:2/21追記:

いつもダブルガーゼで服を作るとき悩みの種だったのが、裁断した切れ端がボロボロと
ほつれてくる事でした。
だからいつもそのぶん縫い代を多目にとっていました。
そこで今回、布帛では初めてロータリーカッターを使って裁断してみたら...大成功!
切り口がハサミよりシャープだからか、ほつれが少なかったです。
ぜひお試しください♪



   ***************************************************

昨日ね。。。
[PR]
by may_tette | 2009-02-20 15:22 | てづくり(こども服) | Comments(0)

おもいで

今日は暖かいですね。
今、部屋の温度計を見たら20度もありました。
でも来週からはまた寒さが戻ってくるようです。
こんな季節は体調管理が大変ですね。風邪に気をつけなくては。。。

今、子供達は夫とお散歩中です。
夫も疲れているはずなのに。。。 いつもありがとう。感謝しています。
遠慮なく休息させていただいています。^^
あ、父もおかげさまで順調に快方に向かっています。



先日、久しぶりになぜか子供の頃の写真が見たくなりました。
そして、この写真ですが。。。
f0188635_1111039.jpg

ラーメンを食べる少女。
これ、3歳になりたての私です。前髪、ぱっつんだねぇ。
この場所は、今はなくなってしまった「松菱」のファミリーレストラン。
当時、年に2~3回 このデパートにおしゃれして出かけて、お買い物して、食事をして
くるのが最大の贅沢でした。
この時のこと、今でも覚えているんです。
というのも3歳のお祝いに、すごく欲しかった24色の色鉛筆をリクエストして、父と二人
で買いに出かけたから。
それはもう大興奮だったのを覚えています。
今のように欲しいものがすぐに手に入る時代ではなかったから、余計に感動が大き
かったんでしょうね。
向こう側に置いてある包みはたぶん「あまたろう」かな?
白あん入りのお饅頭で、今で言う「デパ地下」の名物でした。

襟元が汚れないように父のハンカチが巻かれていて。。。いま、自分が子供達に
していることを、私自身もしてもらっていたことにジーン。。。
当時の父の私に対する思いが伝わってくるようで。
それに当時、カメラだって大きいものしかなかったのに、こんなところにまで持ち歩いて
いたなんて!
愛ですねぇ。

あ、ラーメン好きの遺伝子は、しっかりと子供達に受け継がれていますよ。^^



そして、この日買ってもらった色鉛筆、今でも大切にしています。

f0188635_1128370.jpg

かわいいなぁ。
当時のものって、夢がありますよね。
色あいも素敵。
「金・銀入り」って書いてあるけど、当時は珍しかったのかな。
それから「880」ってのは値段かな?
だとしたら、当時としてはかなりの贅沢品だな。

さすがに40年も前のものなので、色鉛筆はもう使えません。
芯がボロッとくだけちゃって。
でも中身を替えれば、ケースはまだまだ使えます。



ついでに色鉛筆といえば、これは小学生のときに使っていたもの。
いつもランドセルに入れてたなぁ。

           表                    裏
f0188635_11331566.jpgf0188635_11333142.jpg















こちらはまだ現役です。
つい最近まで、パッチワークの図案を考えたりするのに使ってました。
こんな瞳キラキラのお姫様に憧れてたなぁ。
王子様のタイツには ちと照れるねぇ。


子供達もこの夏で3歳。
そろそろ大人になっても忘れない思い出を作っていくんだろうね。
「どうせ今のことなんて忘れちゃうんだろう。」なんて思っちゃいけないね。
大きな感動は、こんなおチビさんでもちゃんと記憶に残っていくんです。
さぁて、子供達はこれからどんな思い出を作っていくんでしょうね。
[PR]
by may_tette | 2009-02-14 11:45 | わたしのこと | Comments(4)

ももたろう

ゆーくんに電車ブームが到来して半年経ちます。
これは去年の夏に撮った写真ですが。。。
f0188635_1433561.jpg

その熱狂ぶりは、ますますマニアックな方向に向かっていて、車種やダイヤも
かなり頭にインプットされている様子。
ほとんど毎日この公園に行っているからねぇ。
私も彼の影響でかなり詳しくなっちゃいました。
で、特にお気に入りなのがこの写真にも写っている 貨物列車の「桃太郎」。
これが通過する時の興奮状態と言ったら! まさに狂喜乱舞。踊りまくります。

f0188635_1444618.jpgそんなゆーくんに、クリスマスにばあばが
「桃太郎」のミニチュアを買ってくれました。
もう、どこへ行くにも持ち歩いています。
ねんねも一緒。
ちゃんと「ねんね。」と言って、桃太郎
もごろんと横に寝かせて、トントンと
背中(?)を優しく叩いてあげています。


同じくクリスマスに、あーいちゃんがもらった童謡のCDにも「ももたろう」の歌が収録
されていました。
毎日車の中で聞いているので、すっかり歌詞も覚えてしまいました。
それで気づきました。まだ桃太郎の絵本を読んであげていなかったっけ!

早速図書館で借りてきました。
f0188635_1454962.jpg

「読んであげるなら5さいから」となっているけれど理解
できるかな??
でも歌の歌詞を知ってるから 大丈夫かな?ってことで
早速読んであげました。


ゆーくんはいつも通り途中で飽きてしまい、おもちゃで遊びだしてしまいました。
が、あーいちゃんはじーっと聞いていました。
しかし、桃太郎が鬼退治に行き、鬼が「参りました。どうか命だけはお助けください。」
と、ぽろぽろ涙を流すシーンのところで突然立ち上がり、すたすたとどこかへ。。。
やっぱり話が長すぎて飽きちゃったか。。。と思っていたら、なんとハンカチを
もってきて、泣いている鬼の(絵の)涙を拭き始めました。
「鬼さん、かわいそうね。」って。
「えー、鬼がかわいそうなの?だって悪いことしたんだよ。だから桃太郎が退治に
行ったんだよ。」と私が言うと、「だって泣いてるじゃん。かわいそうじゃん。」
そっか。そうなんだ。。。
きっと、みんなそんなふうに考えられたら、喧嘩や争いごとなんてなくなるんだろうね。
ん?そしたら桃太郎は英雄でなくて、あーいちゃんの中ではいじめっ子なの?
そうなるとお話が変わってきちゃうなぁ。
ま、今はそれでいいよね。^^
[PR]
by may_tette | 2009-02-12 15:20 | こどものこと | Comments(0)

ご心配おかけしました。

前回のお知らせでご心配をおかけした皆さん、申し訳ありませんでした。

父の病気ですが、脳梗塞でした。
と言っても幸い、ごく初期の時点で異変に気づき、受診することが出来たため
大事に至らずに済みました。

朝食だけは家族全員そろって食べることが日課になっている我が家。
節分の日の朝食前、いつものように漢方薬を飲もうとしている父。
だけど上手に薬の袋が開けられない。ミネラルウォーターの栓も開けるのに苦労
している。
食事中もお箸を落とす。ご飯粒が口元に付いていても気づかない。。。
このような異変を感じ取った私達家族は、「すぐに病院に行って診てもらおう。」と
父に言いました。
すると、「大したことではないし、今日は用事があるから行けない。」と言うのです。
何が何でも行かないという父を説得し、二人してちょっと不機嫌に車中無言のまま
病院へ行きました。
そして検査の結果、即日入院となってしまいました。

今は点滴による治療と、軽い麻痺のある右手指先と歩行のリハビリをしています。
入院当日は、口元もまるで歯医者さんで麻酔をしたときのように締まりが無くて
話をしているとよだれが出てきてしまう状態でしたが、それも治ってきたようです。
気の合う同病仲間も出来て、入院生活も結構楽しんでいるようです。
そして、医師から早期発見が良い結果に繋がったことを告げられ、あの日もし意地を
通していたら…と考えると怖くなった。と 照れながら話してくれました。

本当に大事に至らなくて、ほっとしています。
そして今回のことで、「朝食だけは家族全員そろって」の重要さを実感しました。
朝ごはんの時の様子で、その日の家族の体調は大抵わかるものだと思うから、
子供達が大きくなってもずっと続けていきたいです。

ほっとしたところで、ぼちぼちブログの方も再開していきたいと思っています。
手づくりも。。。

これからもよろしくお願いしますね。
[PR]
by may_tette | 2009-02-10 15:35 | 暮らし

お知らせ

昨日から私の父が入院しています。

今のところ そんなに深刻な状態ではありませんが、一人娘の私も
しばらく病院通いが続きそうです。
おそらく退院後もリハビリのため通院が必要になるかと思われます。

...という事情で、今後ブログはゆっくりペースになりそうです。

元の生活が早く戻って来ますように。。。
[PR]
by may_tette | 2009-02-04 16:14 | 暮らし

may*です。             双子の息子&娘は小学5年生になりました。          子ども達に贈る手作りの記録です。


by may_tette